優しい王国の過ごし方

優しい王国の過ごし方

好きなことを好きなだけ書いていくブログです

【ハチナイ】八月のシンデレラナイン 評価・レビュー | パワプロに例えた解説つき

f:id:s1621235:20170822082625p:plain

こんにちは!

今回は青春×女子高生×甲子園の青春体験型野球ゲームである「八月のシンデレラナイン(ハチナイ)」をプレイしたので評価と感想を書いていきます

また大人気野球ゲームであるパワプロに似ている部分が多かったので、ゲームシステムをパワプロに例えて解説していきます

ストーリー

f:id:s1621235:20170716193419p:plain

怪我により野球ができなくなってしまった主人公が、女の子は甲子園に出れないと知り一度は野球をやめた有原翼らと共に女子野球部を作り甲子園を目指していく物語

八月のシンデレラナインとは

八月のシンデレラナイン【PR】
八月のシンデレラナイン
開発元:Akatsuki Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

このゲームのメインは自分のチームを強くすることと、甲子園を目指す女の子たちのストーリーを読むことです

チームを強くするために選手の能力を上げる方法は2つあります

1つめは選手のレベルを上げて、パワプロで言うパワーやミート走力、守備力などといった基礎的な能力を上げることです

2つめは基礎的な能力を上げるだけでなく才能やスキル(パワプロで言う特殊能力)を上げる方法です

基礎能力は合成していくことで強くなりますが、スキルはシンデレラストーリー(デレスト)という、パワプロで言うサクセスのようなもので取得していきます

このデレストが非常に奥が深くハマります

パワプロやサクセスが好きな人は、いかに効率よく練習をして経験値を稼ぎ、どう経験値を振り分けるかが楽しいと思います

デレストもそんな感じで、いかに効率よく練習してレアな特殊能力を獲得するかが鍵なのでパワプロ好きは99%ハマるでしょう!!

  • 主人公が監督となって女子野球部を甲子園に連れて行くストーリー
  • ゲームのメインは野球を題材にした少女たちの青春ストーリーを読むこととチームを強化すること
  • 可愛い女の子が青春している姿とかキャラクター通しの掛け合いや関係性を見たい人にはおすすめ(けいおんとかラブライブとかが好きな人はハマる可能性大)
  • パワプロに似た要素が多め

試合形式は?

f:id:s1621235:20170714234703p:plain

試合は全てオートで行われます

パワプロの高速モードの一番早いやつみたいにスコアボードを見る感じです

このゲームは選手の調子によって能力が大きく左右するので、毎日同じオーダーとはならず、その日の選手の調子によってオーダーを柔軟に変えていくことが重要となってきます

また選手それぞれに特殊能力があり、特殊能力によってはある打順じゃないと発動しないと言った条件があるので、その条件をみたすような打順にすることも試合に勝つ要因となってきます

また試合に勝つことでストーリーが開放されていくので、ストーリーを読み進むためにもチームの強化が欠かせません

シンデレラマッチ(デレ戦)

1-2. シンデレラマッチ(デレ戦)に勝って、エールをためよう!

このゲームにはまず、ストーリーを進めたり、進化素材を手に入れたりするシンデレラマッチという試合があります

こちらは他のスマホゲーで言う基本的なクエスト的な感じで、他のプレイヤーと試合をすることで自分のランク(青春ランク)を上げていきます

また青春ランクが上がるとメインストーリーが開放され、この女子野球部が結成され甲子園に行くまでのストーリーが読めるようになります

またイベントマッチでは、期間限定のイベントで限定キャラを確保したりや曜日クエストで進化するのに必要な素材を手に入れることができます

シンデレラストーリー

f:id:s1621235:20170714235224p:plain

上で出てきた特殊能力はシンデレラストーリーで取得することが出来ます

シンデレラストーリーでは決められた期間内に練習をしてポイントを貯め、貯めたポイントに応じて各選手の特殊能力を取得していきます

このシンデレラストーリーは思った以上に奥が深く、レアな特殊能力はなかなか取得することが出来ません

なのでレアな特殊能力を取得するためにオーダーを考えたり、いかに効率よく練習するかなど工夫する必要があります

この簡単に取得できないというところにやりこみ要素が有り、このゲームにハマる原因となります

選手能力の見方(野手編)

次は選手の能力の見方を解説していきます

かなりパワプロと似ている部分があるので、直感的に分かる人も多いかも知れません

とりあえずひとつずつ解説していきます

f:id:s1621235:20170714202541p:plain

 ①調子

これはほぼパワプロなのでわかりやすいです

ハチナイでも調子は5段階で調子は一日ごとに変わります

f:id:s1621235:20170714234154p:plain

ちなみにパワプロのアイコンはこれです
f:id:s1621235:20170714203203p:plain 

もちろんハチナイでもパワプロ同様に絶不調だと結構能力が下がるようなので、その日はベンチに下げるのも手ですね

f:id:s1621235:20170714234519p:plain

ちなみにカードの周りにはパワプロと同じで内野は黄色、外野は緑、投手は赤で表現されています

2色のやつはサブポジ持ちです

②ミート、パワー、走力、守備

f:id:s1621235:20170714235042p:plain

パワプロでお馴染みの能力ですね

  • ミート:ヒットを打つ能力
  • パワー:長打を打つ能力
  • 走力:ヒットになる確率や糖類の成功率に影響する能力
  • 守備:守備範囲やエラー回避が上がり、守備でアウトを取る能力

 

③レベル、経験値、限界突破、覚醒段階

f:id:s1621235:20170714234902p:plain

こちらはパワプロというより、スマホゲのお馴染みのステータスです

限界突破では全く同じキャラを合成するとステータスを上げることが出来ます

④守備適正

これもパワプロおなじみですね

メインポジション以外はミート、パワー、走力、守備力、球速、コントロール、スタミナがそれぞれ下がります 

⑤ポテンシャル

上で紹介した能力以外の特殊能力って感じです

肩、走塁、盗塁はパワプロでもお馴染みのやつですね

  • :強ければ盗塁を防げる(捕手のみ)
  • 走塁:タッチアップや進塁数に影響
  • 盗塁:盗塁の発動率が高くなる
  • リード:高ければ投手のスタミナ減少を抑え、四球率を下げます(捕手限定?)
  • :相手選手のエラー率を高め
  • 頑丈度:調子が悪いときの悪影響を受けにくくなる
  • 度胸:タッチアップや糖類の発生率に影響
  • 学力:連打確率に影響する

選手能力の見方(投手編)

f:id:s1621235:20170714222136p:plain

①能力

投手の能力は速球、コントロール、スタミナで別れています

  • 球速:能力が高いと奪三振を取る確率が高くなる
  • コントロール:ヒットを打つ確率を下げ、四球率も下げる
  • スタミナ:試合が進んでも球速やコントロールが落ちにくい

 

②適正ポジション

投手は先発、中継ぎ、抑えで別れています

これは最近のパワプロでも別れていますね

③ポテンシャル

投手には投手固有のポテンシャルが有ります

  • 粘り強さ:スタミナ減少を抑える
  • キレ:変化球の威力が上がる
  • クイック:盗塁を防ぐ
  • ノビ:長打っだを打たれにくくなる 

選手ステータス(特殊能力的)

f:id:s1621235:20170714224921p:plain

スキルも才能もパワプロで言う特殊能力です

スキルと才能は野手と投手共通で、決め球と変化球は投手の固有能力です

スキル

f:id:s1621235:20170714235224p:plain

スキルはデレステで獲得することができます

デレステでは決められた期間で練習を重ねて、獲得した経験値に応じてスキル(特殊能力)を獲得します

獲得した経験値を計算して、どのスキル取るか考えるところがパワプロのサクセスに似ていて面白いところです

才能

f:id:s1621235:20170714235124p:plain

才能は選手が先天的に持っている特殊能力という感じです

パワプロと同じで青い能力がプラスの能力で、赤い能力がマイナスの能力です

これらの能力はアイテムを使って才能開花させると、マイナス能力を消せたり、プラス能力を更に強化することが出来ます

まぁこっちも見ての通りほぼパワプロの特殊能力です

ちなみに赤い能力はここでは悩みと呼びます

ハチナイのセールスポイント

課金アイテムの無料配布率が高い

f:id:s1621235:20170822083044p:plain

このゲームの運営会社であるAkatukiは元々課金アイテム(ガチャを引くのに必要なアイテム)の配布をあまりしないことで有名でしたが、八月のシンデレラナインにおいてはかなり太っ腹です

特に八月は題名に付いているくらいなので、八月祭ということで毎日課金アイテムを配っていますし8月9日にはハチナイの日としてサプライズで課金アイテム89個を配るという大盤振る舞いを見せてくれました

ランキングマッチが熱い

f:id:s1621235:20170822082725p:plain

定期的に開催されるランキングマッチでは他のプレイヤーとポイントを競い合い、上位に入れば豪華賞品がもらえます

そのポイントは試合結果によって決まります

他のソーシャルゲームのランキングマッチではたくさんプレイしなくては上位にいけ無いので、社会人や時間のない人はかなり不利な仕様となっていました

しかし八月のシンデレラナインのランキングマッチは自分が取ったポイントの上位3回分を合計して競い合います

なので極端な話、3回しかプレイできなくても100回プレイした人に勝つ可能性があるということです

試合自体も上で紹介したようにオートプレイなので忙しい人にもおすすめできるゲームです

何よりまだまだ発展途上

このゲームは2017年の6月27日に配信されたため、まだ配信されてからそんなに経っていません

一番最初にも言いましたが、正直野球ゲームとしては雑な部分が多いことは確かです

ですが開発側がユーザーの意見を取り入れることが多く、例えば配信直後には無かった試合後の各選手の打撃成績が付いたりとユーザーが満足できるようにしている感じが大いに伝わってきています

まぁ配信段階で完璧なもの出せよと言われてしまえばアレですけど、これからもっとゲームシステムも改善されていきますし、KADOKAWAとの共同開発なので人気次第ではアニメ化も考えていると思われます

なのではやった時にドヤ顔するために早めに始めておくのもアリだと思います

キャラクター紹介

このゲームを好きになれるかの一番の決め手はキャラクターを好きになれるかだと思います

なので最後に現在までに使用できる30人のキャラクターについて簡単に紹介していきます

各キャラクターの詳しいプロフィールに付いてはハチナイペディアという形で他のページで紹介しているので、気になったキャラがいたらぜひ見てみて推しキャラを探してみてください

有原翼

f:id:s1621235:20170717183550p:plain

 

このゲームでは主人公が空気のため、メインヒロインでありながらこの物語の主人公的存在

元々リトルシニアに入っており野球が大好きだったが、女子は甲子園に行けないと知り高校では野球をしないつもりであった

しかし憧れの選手であった主人公に会い、また野球をやりたいと思い野球を再び始め女子野球部を結成する

前述の通り甲子園には女子はいけないが、実力を世の中に認めさせ女子でも甲子園に出れる様にしようとしている

野球は『楽しく』をモットーにしている

f:id:s1621235:20170727233943p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929180215p:plain

性格

明るく前向き、やると決めたら決して諦めない。素直な性格だが少し抜けたところがある

野球バカといえるくらいの野球好きであり、みんなに野球の楽しさを知ってほしいと思っている

f:id:s1621235:20170726215326p:plain

ちなみに勉強はかなり苦手で、チーム内のワースト3に入り、シンデレラストーリーの『代理キャプテン』では成績が悪すぎてキャプテンを一時的に降ろされたこともあるほど

入部理由

女子野球部で甲子園を目指すためだよ!女子は甲子園に参加できないのは知ってるけど・・・。でも、きっと監督と一緒なら出来ると思うんだ。

公式プロフより

 甲子園に女子は出れないと知り一度は野球を諦めかけたが主人公と出会い、もう一度野球を始めた

そして女子野球の実力を世間に認めさせることで女子野球でも甲子園に出ることを夢としている

運動経験

硬式経験者、中学時代には陸上部にも所属

選手として

リトルシニアの全国大会決勝戦で軽々ホームランを打つだけ合ったかなりの実力

メインポジションはショートだが、チーム事情によっては投手もこなす

また陸上部に所属していたことも有り、男子にも負けないくらい足が速い

他の部員との関係 

河北智恵

f:id:s1621235:20170726214514p:plain

小さい頃から付き合いがあり、現在も良い関係が続いている親友

部活結成組の一人でもある

河北は昔から野球が好きだった有原を一番近くで見ており、中学時代に甲子園に女子が出れないと知った有原の気持ちの一番の理解者でもある

野球をやめた主人公に監督をしてもらうために有原の過去や気持ちを話したりなど、有原の甲子園の夢を誰よりも応援しており支えている

ちなみに意外とクラスは別(河北は1年4組)

野崎夕姫

f:id:s1621235:20170726214549p:plain

部活結成組の1人

練習中にミスをしてみんなに迷惑を掛けたことがあり、ミスをしてみんなに迷惑をかける場面では実力が発揮できないトラウマがあった

しかし有原の「ミスはみんなでカバーするもの」との一言で、そのトラウマを克服し有原に大きな恩義を感じている

有原とは同じクラス

東雲龍

f:id:s1621235:20170726214808p:plain

中学時代にリトルシニアの頃に対戦し勝ったことがある

有原自身は東雲のことをあまり覚えていなかったが、それ以降かなり東雲からライバルとして意識されていた

また東雲は有原のみんなで楽しく野球をしつつ勝ちたいという考えを否定しており、たまに意見が衝突することもある

特にシンデレラストーリの『楽しさに潜むもモノ』では夕姫のエラーを巡って、東雲と対立した

このストーリーでは有原は野球は楽しくをモットーとしているが、楽しさと言うよりを甘さが出てしまったことが原因であった

しかしそれも野崎が間に入り、お互いに関係を修復し、以前よりお互いを認めあうことが出来るようになった

彼氏は?

正式な彼氏はいないが、中学時代のシニアのチームメイトといい感じ

公式ノベルにその少年との関係は描かれているが、その時点ではチームメイトながらライバルであり理解者という感じだが、どう考えてもこの後付き合うだろう展開

現在、どういう関係は不明

あ、ちなみに基本的にこのゲームでは主人公との恋愛は一切ないですし基本空気です

なんでや!!

エピソード

飛躍のプロローグ

イベントストーリーの飛躍のプロローグでは普段は試合では全く緊張してなさそうな有原だが、実は打席に立つと緊張しており弱気になってしまうこともあるという珍しい一面を見ることが出来る

だがさすがの実力で気持ちに負けずその打席はホームランを放ちチームの勝利に貢献する

キャプテン失格

前述の通りシンデレラストーリーの『キャプテン代理スクランブル』ではテストの結果が悪すぎるあまりに顧問の掛橋先生から『主将禁止令』を出される

その期間は野崎が代役努め、有原は練習が無いときには鈴木に勉強会を開いてもらいテストを乗り切るために勉強をしていた

その結果、何とか赤点を防ぎキャプテンに復帰することが出来た

その後は、授業中に先生に当てられても正解するくらいの学力はついたらしい

声優:西田望見

経歴

旧芸名は茅田望見(かやた のぞみ)。2012年までAKIHABARAバックステージpassの1期生として活動していた。また、同年は役者としていくつかの舞台公演に参加している。
もともとアニメや漫画が好きで、制作側に就職することを考えていたが、大学2年生の時に友達から勧められて『CLANNAD』を見た所、人をこんなにも感動させられる作品があるんだと思い、芝居の世界に進もうと決意した。
2014年、TVアニメ『六畳間の侵略者!?』の女子生徒役で声優デビューし、2015年、TVアニメ『アブソリュート・デュオ』で初めて名前のある役を演じた。
2016年4月より放送のTVアニメ『マクロスΔ』にマキナ・中島役で出演。同アニメに出演する女性声優・歌手ら5名によるグループワルキューレのメンバーとして歌唱も担当している。

引用:西田望見 - Wikipedia

野崎夕姫

f:id:s1621235:20170717195329p:plain

女子野球部の3人目の部員であり、野球部結成組の1人

有原、東雲と並んでストーリーに絡むことが多く、メインキャラといっても過言がないくらい登場回数が多い

おっとりとした性格だが芯が強く、左利きながら怪我をした有原に変わって遊撃手を守ったりキャプテン代理に指名されたこともある

基本情報

f:id:s1621235:20170929180846p:plain

性格

誰に対しても丁寧で、おしとやかな気配り上手。周囲の雰囲気を人一倍気にしてしまう。性格

その性格から中学のバスケ時代から自分のミスでチームに迷惑を掛けてしまうことにトラウマが有り、そういった場面では力を発揮できなかった

しかし有原の「野球は9人でやるものでミスはカバーできる」と言われたことから、そのトラウマを現在は克服している

入部理由

翼さんと、ともっちさんが野球部のチラシを配っていた時に誘われたからですね。懐かしいです~(本人談)

運動経験

小学生時代にドッジボールクラブ、中学生時代にバスケ部に所属

実はドッジボールクラブはチームメイトの倉敷舞子と元チームメイトであり、先輩後輩関係であった

またバスケをやっていたことからチームメイトからは運動神経が良いと言われることが多い

選手として

野球経験はないが、東雲から身長と左利きであることからファーストをやってみてはどうかた勧められファーストをメインポジションとするが、同時に左利きを活かして投手の練習も勧められている

f:id:s1621235:20170726222846p:plain

はじめはエラーが多く、そのことから有原と東雲の対立を生んでしまったが徐々にうまくなりファーストのレギュラーに一番近い存在になっている

また身長と柔軟性を活かしたファインプレーも見せることが出来る

一見かなりおっとりしているが芯が強く、チームの為になれるようにうまくなりたいと誰よりも考えている

f:id:s1621235:20170726224841p:plain

他の部員との関係

有原翼

f:id:s1621235:20170726214549p:plain

部活結成組の1人

練習中にミスをしてみんなに迷惑を掛けたことがあり、ミスをしてみんなに迷惑をかける場面では実力が発揮できないトラウマがあった

しかし有原の「ミスはみんなでカバーするもの」との一言で、そのトラウマを克服し有原に大きな恩義を感じている

また後述の通り有原の代わりに遊撃手を守ったりキャプテンをやるなど、有原のチアkらに少しでもなりたいと考えており実際に有原の代理をすることも多い

有原とは同じクラス

鈴木和香

f:id:s1621235:20170728151108p:plain共に野球部の部活結成組であり、実は中学時代は同じ中学校であった

公式設定では中学時代から交友があるとあるが、ゲーム内では今のところそこまでのやり取りはない

2017年の8月に配信されたシンデレラストーリの『キャプテン代理スクランブル』では、野崎と会話のシーンが有り一緒に図書館で勉強をして甘いものを食べに行くくらいには仲がいい

泉田京香

シンデレラストーリー『キャプテン代理スクランブル』で代理キャプテンを努めた際に、泉田が頑張りすぎている野崎を気にかけたことがきっかけで仲良くなる

最初は周りからも珍しい組み合わせといわれていたが、最終的には親友に近いくらい仲良くなっている

エピソード

有原の代理で遊撃手を

イベントストーリーの悩めし姫の覚悟では怪我した有原に変わって左利きながらショートのポジションについた

その時はセンターに抜けるかと思われた打球を身長とジャンプ力を活かしてキャッチし、ダブルプレーを取った

もちろん守備に自身があるわけではないが、なんとかいつもチームを引っ張っててくれている有原の役に立ちたいと考えての提案である

 有原の代わりに主将を

シンデレラストーリー『キャプテン代理スクランブル』ではテストの結果が悪すぎた有原の代理で一時的に代理キャプテンを務めた

 最初は有原の代わりを努めよと四苦八苦していたが、京田に自分らしくやればいいと言われ有原のように実力でみんなを引っ張っていくキャプテンではなくみんなの力を借りながらチームを纏めるタイプのキャプテンとなった

そして有原がキャプテンを復帰したときには有原の提案でキャプテン代理から裏主将として一緒に分をまとめてほしいと頼まれ引き受ける

この経験により野崎は人間的に大きく成長することとなった

ちなみに中野いわくバストの方もこの期間で成長したらしい

声優:南早紀

南早紀みなみ さき)とは、日本女性声優である。81プロデュース所属。

1994年11月19日生まれ。大分県出身。第7回81オーディション優秀賞・サミー賞・BS11賞受賞。

趣味・特技は血液型を当てる事、利きからあげソフトバレー

引用:南早紀とは (ミナミサキとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

鈴木和香

f:id:s1621235:20170728145321p:plain

野球部結成組の1人で、チームの参謀役的存在

性格は基本的にクールだが、実はお兄ちゃん超大好きのブラコン

野球経験はほとんどないが、大学野球をやっている兄にコーチと呼ばれるくらい野球に詳しく、実際に兄は鈴木の助言で何回も助けられたと発言している

野球を始めた頃は運動経験がないことからランニングについていけず、野球を始めたことに後悔をしていたこともあった

しかし昔、兄が野球をやっているのを応援しに来ていいたひまわり畑の野球場を見つけたことで忘れていた決意を思い出し『甲子園に行く』という夢を叶えたいと強く思うこととなる

ちなみに後にこのひまわり畑の野球場が女子野球部のホームグラウンドとなる

チーム内ではマネージャー業務も兼任しており、更には勉強ができないメンバーに補修をすることもありチームの裏方的役割もこなす

またこのゲームの強化合成アイテムであるベアマックスのファンでありバックにぬいぐるみがついていたり、ユニフォームの胸部分についていたりする

f:id:s1621235:20170728151325p:plain

基本データ

f:id:s1621235:20170929181147p:plain

性格

基本的には冷静でクールなキャラだが、プロフを見てもらえば分かる通りかなりのブラコン

運動経験はないが、野球の知識はかなりあり、部の参謀役として活躍している

入部理由

翼と河北さんのキャッチボールを偶然見てね。その時、話したのがきっかけで部に参加したの。元々、私も野球は好きだったからね(本人談)

入部の経緯についてはメインストーリーの第3章で語られている

運動経験

特になし(野球は知識のみ)

野球経験はないと公式でも言われているが実は、小さい頃に少しだけ野球チームに入っていたが、すぐ怪我してしまい母親にもやめるように言われてすぐやめてしまった

選手として

メインポジションは捕手であり、理論的な配給を好む

しかし自分の計算が狂うと動揺しやすいということを中野に指摘されることもある

他の部員との関係

野崎夕姫

f:id:s1621235:20170728151108p:plain野崎とは共に野球部の部活結成組であり、実は中学時代は同じ中学校であった

公式設定では中学時代から交友があるとあるが、ゲーム内では今のところそこまでのやり取りはない

2017年の8月に配信されたシンデレラストーリの『キャプテン代理スクランブル』では、野崎と会話のシーンが有り一緒に図書館で勉強をして甘いものを食べに行くくらいには仲がいい

エピソード

勝利の算段

イベントストーリーの勝利の算段では鈴木の提案により、勢いで押し切れて度胸のある選手ということで中野に二番手投手を任せる

またデータに強いため鈴木自身が判断を誤った時に対応してくれるという期待もあり登板させた

中野には動揺しやすいタイプだから気をつけろと言われ、実際に打たれた時は動揺を見せるなどメンタルは比較的弱いことがわかる

声優:緑川優美

ホーリーピーク所属で、代表作は 『神譜のソルフェジオ』リズ 『ときめき❤︎千夜一夜』小野小町『デモンゲイズ2』スコーピオン『八月のシンデレラナイン』鈴木和香 『Song of Memories』 Dream 4 You KARIN ニコニコ生放送『くろにゅ〜』

 

河北智恵

f:id:s1621235:20170726225105p:plain

有原の親友であり、部内でトップクラスのいい子

部内ではトップクラスにいい子なのだが、怖いくらい有原のことが好きなのが気になるところ

野球は初心者だが、有原に追いつきた力になりたいと考えている

f:id:s1621235:20170727233420p:plain

おっとりしているように見えるが、芯が強く野球をが上達するために敵チームの主力にパシリでもするから野球を教えてほしいとお願いするほど

f:id:s1621235:20170727233150p:plain

チーム内では鈴木、中野と並んで情報分析担当であり他校のことを調べたり練習試合を組んだりとチームのサポートをする

優しく朗らかで、苦手なことにも一生懸命取り組む。

f:id:s1621235:20170727214031p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929181426p:plain

性格

お人好しで落ち込んでいる人は放っておけない

空気みたいな存在になっている主人公に特製ジュースをくれるくらいいい子

f:id:s1621235:20170726225215p:plain

入部理由

翼が野球部を立ち上げる時に手伝ったからね。本当に甲子園に出られるかはわからないけど・・・。

私も翼の力になってあげたいんだ(本人談)

野球部の2人目の部員

運動経験

特になし

野球経験はないが、敵ながら野球を教えてくれた神宮寺には『実力はまだ足りないが、信頼される選手になる素質がある』と言われた

長年の付き合いから翼からも信頼されており、信頼し合える二遊間コンビになれるのではないかと期待できる

f:id:s1621235:20170727233703p:plain

他の部員との関係

有原翼

f:id:s1621235:20170726214514p:plain

小さい頃から付き合いがあり、現在も良い関係が続いている親友

部活結成組の一人でもある

河北は昔から野球が好きだった有原を一番近くで見ており、中学時代に甲子園に女子が出れないと知った有原の気持ちの一番の理解者でもある

野球をやめた主人公に監督をしてもらうために有原の過去や気持ちを話したりなど、有原の甲子園の夢を誰よりも応援しており支えている

ちなみに意外とクラスは別

鈴木和香

f:id:s1621235:20170727233449p:plain

前述の通り鈴木とは情報分析担当であるため一緒にいるシーンが多く、また野球部発足組のため一緒にいる時間がいるため比較的仲が良い

まぁ実際に仲が良いかは不明

声優:井上ほの花

2015年12月9日、オフィスアネモネのジュニアに所属。
2015年、HONOKA名義にて、ゲーム『太鼓の達人』の楽曲「恋幻想(Love Fantasy)」で歌手デビュー。この時の年齢は、母・喜久子のキャッチコピーである「永遠の17歳」と同じ17歳であった。
2016年3月11日より公開された映画『劇場版 しまじろうのわお! しまじろうとえほんのくに』にしろりん2役で出演し、声優デビュー。
2016年12月28日、ミニアルバム『ファースト・フライト』でCDデビューした。

引用:井上ほの花 - Wikipedia

東雲龍

f:id:s1621235:20170726200800p:plain

この物語のメインヒロインである有原翼のライバルであり、ともにチームをひっぱていく存在

普段はクールで厳しい感じだが、春の大会で優勝した時に「打ち上げをしてもいいわよ」と言ったり、有原と対立した時に関係修復のために間に入った野崎に素直にお礼を言うこともある

またシンデラストーリーの『激突!清城高校』では普段クールな東雲がチームが大きくなっていくことを喜ぶ姿や掘り出し物のグローブを見つけて喜ぶ姿など普段とは違う一面を見ることが出来る

f:id:s1621235:20170727232551p:plain

f:id:s1621235:20170727232618p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929181751p:plain

入部理由

以前はクラブチームで活動してたのだけど・・・・

それから紆余曲折あって、今は部に入ったわ。有原さんを超えるためにね(本人談)

初めは有原が作った野球部を『お遊び』とバカにして嫌っていたが、野球部と勝負して負けたことや有原の考える『みんなで楽しい野球』と自分の考える野球を組み合わせたらどうなるかを知りたく入部する

上記の紆余曲折についてはメインストーリーで詳しく描かれている

運動経験

硬式野球経験者で、リトリシニア時代に有原と対戦したことがある

また兄がプロ野球選手であり、自分もいつかはプロ野球選手になることを夢見ている

選手として

メインポジションはサードだがチーム事情により投手など他のポジシヨンをやることもある

投手としての評価は捕手の鈴木いわく「癖がなくて頼りになるけど、相手の打者が慣れてくると打たれやすく後半以降の対策が必要」と評価している

また総合的な実力は有原と1,2を争うレベルである

野球部に入る前から社会人がいるようなクラブチームに所属していた

 

他の部員との関係

有原翼

f:id:s1621235:20170726214808p:plain

シニア時代に対戦し、負けたことから有原に対してかなりのライバル意識を持っている

有原は野球に魚いてチームより個人を重んじる東雲のことを『河北や主人公に合わなかった私』と表現している

また有原のみんなで楽しく野球をしつつ勝ちたいという考えを否定しており、たまに意見が衝突することもある

f:id:s1621235:20170726224652p:plain

特にシンデレラストーリの『楽しさに潜むもモノ』では夕姫のエラーを巡って、有原と対立した

もちろんそれは真剣に甲子園を目指しているためであるが、

しかしそれも野崎が間に入り、お互いに関係を修復し、以前よりお互いを認めあうことが出来るようになった

またそれ以降、個人ではなくチームを意識した発言も増えるようになった

f:id:s1621235:20170726230042p:plain

ライバル:神宮寺小也香

f:id:s1621235:20170728154735p:plain

シンデレラストーリーの『激突!清城高校』にて登場

最初は掘り出し物のグローブを買おうとしたら横取りされたことが出会いのきっかけで、その後バッティングセンターであったり練習試合をしたりと因縁の相手

春の大会で清城高校に勝つとライバルとしてまた戦おうと東雲が言う

ちなみに兄が現役の一流野球選手

彼氏はいるの??

f:id:s1621235:20170726230109p:plain

楽しさに潜むモノのランダムエピソードでは男性と二人でバッティングセンターにいるところが見られる

一瞬彼氏かと思わせるが実はその人はプロ野球選手である東雲の兄

ちなみに兄は3人いて長男と次男がプロ野球選手、三男が大学で野球をやっている超野球エリートの兄弟

また公式ノベルにおいて、元プロ野球選手の男性と仲良くなるが恋愛感情は無いようである

声優:近藤玲奈

1999年1月28日生まれ、千葉県出身、身長160cm。

ニックネームは「れいれい」。

特技は日本舞踊、関西弁、バドミントン。

テレビドラマ『幽かな彼女』(フジテレビ)に出演した。

2017年1月から放送のテレビアニメ『けものフレンズ』でコツメカワウソを演じた。

2015年4月から2年間、ポニーキャニオンのアニメ・ラノベなどを紹介するニコニコ生放送『ぽにきゃん ぜん部!』に出演した。

なかなかのポンコツさんである。

引用:近藤玲奈とは (コンドウレイナとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

宇喜多茜

f:id:s1621235:20170727204538p:plain

このゲームにおいては主人公はほぼ空気でラブコメ要素がないが、そんな中で唯一好意を持っていくれている珍しいキャラ

ゲーム内ではまだ詳しいことは語られていないが、公式プロフによると小さい頃にいじめっ娘から助けてくれたことに対して恩を感じているようだ

元々野球にはあまり興味がなく主人公目当てで野球部に入ったが、シンデレラストーリーの『踏み出す勇気 変わる思い』では主人公に好かれるために野球を頑張り野球の楽しさも徐々に知ることとなった

基本情報

f:id:s1621235:20170929182253p:plain

性格

引っ込み思案で、人と話すのが苦手なあがり症。部では小動物的な使いで可愛がられている

入部理由

な、なんとなく・・・。そう、なんとなくなの・・・

(ホントは、監督くんに聞きたいことがあるから、だけど・・・うぅ、言えないよぉ・・・)(本人談)

運動経験

特になし

他の部員との関係

阿佐田あおい

f:id:s1621235:20170727215957p:plain

シンデレラストーリーの『踏み出す勇気 変わる思い』で超師匠として様々な特訓を受ける

どの特訓もめちゃくちゃで効果がないように見えるが、意外と超師匠として真剣に宇喜多のことを考えており『何か他の子と違う面白い強みがあればスタメン入りも出来る』と考えているシーンもある

そして実際に決勝戦では修行のかいがあってか奥義『すぴにんぐ・たーとる』によってタイムリーを放つ

ちなみにすぴにん・ぐたーとるは自分が回転するくらいにフルスイングをして球に相当な回転をかけて、めちゃくちゃな軌道を描く打球を打つ必殺技的なもの

九十九伽奈

阿佐田が超師匠であるのに対して、九十九は師匠である

阿佐田にお願いされ師匠となるが、実際は阿佐田の補助的な役割

初瀬麻里亜

宇喜多は初瀬も自分と同じく主人子に近づきたがってるのではないかと勘違いして、一時期は敵対視していた

声優:花守ゆみり

1997年9月29日生まれ。神奈川県出身。愛称は「ゆみみ」「ゆみりん」、「はなべぇ」(村川梨衣が命名)など。

特技はテニス。趣味は読書、絵を描くこと、歌うこと。虫が苦手である。

中学3年生で応募した「第2回ぽにきゃん声たまオーディション」にて審査員奨励賞を受賞し、ポニーキャニオンアーティスツ所属の声優として2013年にデビュー(後にスワロウ設立に伴い異動)。

2014年4月から、現役JKがポニーキャニオンのアニメ・ラノベなどを紹介するニコ生情報番組「ぽにきゃん ぜん部!」に出演。高校卒業の2016年3月まで2年間、パーソナリティーのひとりとして活躍した。

2015年1月から放送されたテレビアニメ『ローリング☆ガールズ』で、御園千綾役として初めてメインキャラクターを演じた。また翌2016年1月公開の『ガラスの花と壊す世界』ではリモ役として、劇場アニメ初出演&初主演を果たしている。

2017年4月3日、スワロウを2017年3月31日付けで離れ、同年4月1日よりm&i所属となったことを発表した。

引用:花守ゆみりとは (ハナモリユミリとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

中野綾香

f:id:s1621235:20170726220430p:plain

新聞部と兼部で野球部に所属している兼部勢の1人

野球部に入る前は『女の子が野球なんて』と考えておりスクープのために野球部の悪評を載せていたが、野球部のみんなが野球をするために真剣にグラウンドを整備しているのをみて考えを改める

その後こっそりとグラウンド整備を手伝ったりして、結果的に有原と東雲の勝負を見て『こんなに熱中する野球とはどんなものか』を知るために自ら入部する

また一度自分の野球への愛が足りないことに気づき悩むが、自分がこの女子野球部を好きだということに気が付き新聞部と兼部ながらも真摯に野球に取り組んでいる

基本情報

f:id:s1621235:20170929182810p:plain

性格

好奇心旺盛で、気になったことはすぐに調査する。首をつっこみすぎることもあるトラブルメーカー。

入部理由

この野球部には面白い人材が揃っているから。いろんなネタを探しつつ、野球部の手助けをしてやろーと思ったんだにゃ(本人談)

運動経験

中学時代に幾つかの運動部に助っ人参加(取材目的)

 

エピソード

イベントストーリーの勝利の算段では鈴木の提案により勢いで押し切れて度胸のある選手ということで二番手投手を任される

またデータに強いため鈴木自身が判断を誤った時に対応してくれるという期待もあり登板させた

点こそ取られたが鈴木の配給と阿佐田のファインプレーにより何とか抑えきった

声優:高木友梨香

1月12日生まれ(生年非公表)、お米の国・新潟県出身のB型。趣味は天体観測、好物は種なしぶどう。

現事務所の養成所、ホーリーピークボイスアクターズスクール在学中にSweetyのメンバーとしてデビュー、グループは現在も活動中。

個人では声優として『戦国コレクション』の三巫女(ねこ巫女)、パーソナリティとして文化放送の「超A&G+ ARTIST ZONE 2h」月曜担当などを務めた。

引用:高木友梨香とは (タカギユリカとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

岩城良美

f:id:s1621235:20170728161438p:plain

 

応援団長と兼部で女子野球部に参加している2年生

応援団に憧れている理由は、発展途上国での支援活動をしていて「弱い立場の人たちを応援すること」に人生を捧げてる父を岩城は正義のヒーローと考えており、祖父に憧れているからだと考えられる

2年生で有原たちより先輩だが、最初は中学生に間違えられたほど小さく童顔である

名前や学ランを着ていること、さらには悪球打ちというスキルを持っていることから、モチーフはドカベンの岩鬼である可能性が非常に高い

ちなみに部内で2番目に頭が悪く、2年生の中だと一番に頭が悪いという残念ぶり

f:id:s1621235:20170728175107p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929183607p:plain

性格

熱い男気を持っており、 曲がったことが大嫌い。何事にもまっすぐで、バカ正直に立ち向かっていく

入部理由

野球部を応援していたらつい・・・な!

だが、他の部の応援に行くこともあるから、今は仮入部って事になっておるぞ(本人談)

 

 

エピソード

イベントストーリーのありったけのフルスイングでは、その試合絶好調であったため『自分の打席で決めてくる』と言ったが変化球にやられ三振してしまい、そのことは部の中で伝説として残っている

ちなみにその試合は朝比奈がホームランを打ちコールド勝ちした

声優:山下七海

1995年7月19日生まれ。徳島県出身。身長160cm。趣味はおしゃべり。特技はフルート・炒飯、アップルパイ作り。あだ名はななみん。

2012年に開催された、avex×81produce「Wake Up, Girls! AUDITION」に合格。アニメ「Wake Up, Girls!」久海菜々美役に選ばれた。

2015年にはアイドルマスターシンデレラガールズの大槻唯役を、2016年にはプリパラの太陽ペッパー役を勝ち取る。

引用:山下七海とは (ヤマシタナナミとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

倉敷舞子

f:id:s1621235:20170727231254p:plain

馴れ合うことを嫌う一匹狼タイプ

なぜこの子が女子野球部に入ったかはまだ語られていない

またなぜこんなに他人を信じられないのかについてもゲーム内では語られていないが、公式小説では不倫をしている父親とそれに対して何も言わない母親に対して嫌悪感を抱いており、そのことが関与している可能性が高い

基本情報

f:id:s1621235:20170929183749p:plain

性格

寡黙で無愛想、他人とは距離を置く一匹狼。意外と負けず嫌いで、練習は真面目に取り組む

f:id:s1621235:20170727231752p:plain

しかし小学生時代を知っている野崎いわく『小学生の頃は明るくて活発で、有原さんのようなタイプだった』らしい

入部理由

…いろいろあったからよ。一応、部の練習には参加するけど他の部員と馴れ合うつもりはないから(本人談)

 

選手としての評価

基本ポジションはライトだが、投手もやることがある

捕手の鈴木いわく「キレの良いいい球を投げるが、どうも内閣を強気に攻められない」らしい

他の部員との関係

野崎夕姫

f:id:s1621235:20170727231631p:plain

野崎とは小学生時代に同じドッジボールクラブに所属していた

ゲーム内ではあまり絡むことはないが、野崎が原因で有原と東雲が対立した時に普段他人に興味がなさそうな倉敷がアドバイスをしているシーンが有る

f:id:s1621235:20170727231604p:plain

本庄千景

f:id:s1621235:20170727232201p:plain

馴れ合うことが嫌いで冷たい態度をとってしまう倉敷を何とかチーム内で孤立しないように、部の先輩でありお姉さんキャラの本庄がフォローを入れている

声優:遠藤ゆりか

1994年6月24日生まれ。A型。東京都出身。身長157cm。

2012年に『第6回全日本アニソングランプリ』決勝大会出場、『第2回ぽにきゃん声たまグランプリオーディション』グランプリと言う実績を持つ。
2013年、高橋花林(同オーディション前回グランプリ)とのユニット『YURI*KARI』を結成し、アニメ『断裁分離のクライムエッジ』のエンディングテーマ「君と二人」でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。さらに同年の『ダイヤのA』で声優デビューを果たした。

2014年、TVアニメ『Z/X IGNITION』のエンディングテーマ「モノクロームオーバードライブ」でソロデビュー。同楽曲のプロデュースをGLAYのHISASHIが担当し話題となった。また同作ではメインキャラクターを初めて演じた。

引用:遠藤ゆりかとは (エンドウユリカとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

九十九伽奈

f:id:s1621235:20170727221231p:plain

自分のペースを乱さない超クールなキャラ

東雲もクールなキャラだが、彼女とはクールのベクトルが違い全体的に冷めている感じがする

だが時折、情熱を見せる時もあり今後女子野球部の熱意によって少しずつ情熱を持っていくのではないかと思われる

入部理由に『部を調べるため』とあるが、その詳細についてはまだゲーム内では触れられておらず今後のストーリーで判明するはず

何故か性格が間逆である阿佐田と仲が良い

f:id:s1621235:20170728175952p:plain

ちなみに部内で一番頭がいい

基本情報

f:id:s1621235:20170929184007p:plain

性格

 初めて挑戦することもそれなりにできるため、何をするにも冷めており、感情が希薄

思ったことは発揮言うタイプで、悪気な無いのだが宇喜多にも実力が足りない的なことを直接行ってしまうこともある

f:id:s1621235:20170727232802p:plain

公式小説では中学時代に一度文通をしていた子と友達になりたいと思ったという描写も有り、この小説では珍しく付くもの複雑な感情がわかる

入部理由

…野球部に入った理由、ですか?

それは…『楽しそうだったから』でしょうか。(・・・部を調べるためとはいえないからね)(本人談)

運動経験

中学時代にいくつかの運動部を経験

いろいろな部活をやぅってきたが、女子野球部は居心地が良くて好きだと発言している

他の部員との関係

阿佐田あおい

f:id:s1621235:20170727212631p:plain

凸凹コンビとしてかなり仲が良く親友と言える間柄

冷静でクールな九十九だが、のらりくらりとして掴みどころのない阿佐田に付き合う形でいろいろなことをさせられている

元々断る気であった宇喜多の師匠をやる件も、阿佐田のペースに載せられて結局引き受けることとなった

その時に九十九は『このクラスメイトといると飽きない』といっている

なんで仲良くなったかなどはまだゲーム内では語られていないが、今後語られるのではないかと期待される

エピソード

情熱の芽生え

普段は超クールだが、九十九のイベントストーリー『情熱の芽生え』ではみんなの諦めない姿に感化されて『私が絶対打つから、有原さんも続いてくれ』と熱いことを言い実際にツーベースを打った

本人も『自分らしくないことをしている』と言っているが、やはり野球部に感化され少しずつ情熱を持ち始めているのがわかる

友達がほしい?

公式小説ではふとしたきっかけから、本を通じて見知らぬ子と文通をすることとなる

友達が少なく引っ込み思案の文通相手のいろいろな悩みを聞いていくうちに、その子から『お茶でもしませんか』と文通ではなく実際に会おうと提案される

九十九自信もその子と直接会って友だちになりたいという感情が芽生え、「私も、あなたと会って話してみたいと思ってました。友達になれたら嬉しいです。九十九伽奈」と返信するがそれ以降返信が来なくなる

返信が来なかったことに対して、九十九は悲しみや怒りとは違う複雑な感情を抱いてる描写でその小説は終わる

普段はクールな九十九だが、友だちになりたいと考えたり悲しみに似た複雑な感情を見せる貴重なシーンである

ちなみにその文通相手は、実は初瀬であり、初瀬は男の子と文通していると勘違いしており恋心に近いものを抱いていたが、文通相手が女性と知りそれ以降返信をしなくなった

もちろんこの頃はお互い認識しておらず、入部後も気がついてはいる様子はない

後に入部後の部活で初瀬が宇喜多と気まずくなってしまった時に、九十九が悩みを聞いてげているシーンがあるが、上記のエピソードを知っているとこのシーンでの九十九の「私はただ後輩の悩みを真摯に聞いているだけですから」という発言にいろいろと考えさせられる

声優:白石晴香

1995年4月8日生まれ。東京都出身。身長160cm、血液型はAB型。

特技はバレエ、ジャズダンス、書道、華道。趣味はショッピング、音楽鑑賞など。座右の銘は「笑う門には福来たる」

学生時代は、華道部に所属していた。

引用:白石晴香とは (シライシハルカとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

初瀬麻里亜

f:id:s1621235:20170728141540p:plain

見た目通りの文学少女

主人公を信頼しており、主人公のアドバイスをよく聞き周囲にもアドバイスを求めるなど初心者ながら向上心の塊である

また初心者は打てないならバント作戦で疲れさせてはどうかなど、考えて野球をしている

思い込みが激しく宇喜多が主人公にただ話しかけたいだけなのに野球がうまくなりたいんだと勘違いしてしまい、ギクシャクしてしまうこともあった

しかし九十九がアドバイスをして関係は修復された

基本情報

f:id:s1621235:20170929184231p:plain

性格

物静かだが、勇気と心の強さを持っている。本の情報を素直に信じた結果、失敗することも・・・

入部理由

今までは本を読んでばかりだったんですけど・・・・

ある日野球部に挑戦してみたいと思うきっかけがあったので、部に入りました(本人談)

 

他の部員との関係

九十九伽奈

公式小説によると入部前にお互い知らずに、本を通じて文通をしていた

文通をしていた時は初瀬は男の子と文通していると勘違いしており恋心に近いものを抱いていたが、文通相手が女性と知りそれ以降やり取りはなくなった

もちろんこの頃はお互い認識しておらず、入部後も気がついてはいる様子はない

後に入部後の部活で初瀬が宇喜多と気まずくなってしまった時に、九十九が悩みを聞いてげているシーンがあるが、上記のエピソードを知っているとこのシーンでの九十九の「私はただ後輩の悩みを真摯に聞いているだけですから」という発言にいろいろと考えさせられる

声優:八島さらら

上智大学文学部ドイツ文学科に在学中、2012年(平成24年)のミス鎌倉に選ばれる。 同年12月15日、アフィリア・サーガ・イースト(後にアフィリア・サーガと改名後、現在は純情のアフィリア)の7期生メンバーとして加入。 2013年(平成26年)6月1日付で「紫乃れいみ」(ゆかりの れいみ)としてアミュレート所属になる。 2015年(平成27年)7月18日に開催されたワンマン公演にて自身のアフィリア・サーガ卒業が発表され、同年9月29日に開催の卒業公演を以ってアフィリア・サーガを卒業。 同年10月1日付で本名の「八島さらら」に改名し、本格的に声優としての活動を始めた。

引用:八島さらら - Wikipedia

 

阿佐田あおい

f:id:s1621235:20170727211308p:plain

のらりくらりとした掴みどころのないキャラで全て感覚でこなす天才肌の選手

実際に野球経験者の椎名からもなんで打球を取れるのかがわからないと言われるほど

阿佐田いわく『打球の正面に行けば取れる』らしく、親友である九十九も『あおいにしか見えない何かが見えてるのかも』とも言われているほど

基本情報

f:id:s1621235:20170929184427p:plain

性格

勘に頼って日々を過ごしている自由人。おバカに見えて、鋭い指摘をすることがある。

阿佐田のおじいちゃんとひぃおじいちゃんがギャンブル好きで、阿佐田自身もおじいちゃん譲りのギャンブルセンスがある(公式小説より)

入部理由

いや~、最初は部に入るつもりはなかったけど、意外と真面目に勝負してみるのも面白いって思ったのだ~♪(本人談)

 

選手として

基本的に勘に頼ったプレーをするため、常識じゃ考えられないようなプレーもする

またここを凌がないと危ないと思ったときには、リスクを取って大胆なプレーをすることもある

他の部員との関係

宇喜多茜

f:id:s1621235:20170727220209p:plain

阿佐田の弟子

一見悩んでいる宇喜多をからかって修行につけているように見えるが、実はかなり真剣に宇喜多のことを考えており『何か他の子と違う面白い強みがあればスタメン入りも出来る』と考えているシーンもある

実際に宇喜多の走者一掃のタイムリーのきっかけとなる奥義『すぴにんぐ・たーとる』を授ける

九十九伽奈

f:id:s1621235:20170727212631p:plain

凸凹コンビとしてかなり仲が良く親友と言える間柄

冷静でクールな九十九だが、のらりくらりとして掴みどころのない阿佐田に付き合う形でいろいろなことをさせられている

元々断る気であった宇喜多の師匠をやる件も、阿佐田のペースに載せられて結局引き受けることとなった

その時に九十九はこのクラスメイトといると飽きないといっている

なんで仲良くなったかなどはまだゲーム内では語られていないが、今後語られるのではないかと期待される

エピソード

イベントストーリーの勝利の算段では逆転のピンチの際にリスクが高いプレーに成功しピンチを脱出させた

しかし東雲にはそのプレーのリスクの高さについて試合後に説教された

阿佐田はそのプレーをした理由としては『そこで防げないとまずい』と感じたためらしい

東雲に怒られこそしたが、阿佐田の勘は当たるので多分そこでアウトを取れていなかったら逆転されていた可能性は高い

声優:立花理香

広島県出身、京都府在住を経て、上京。利き腕は右。

大学時代にスカウトされて関西でタレント活動を行う。また、平行して文化放送A&Gアカデミーに在籍(声優&ラジオパーソナリティ コース15期卒、ボーカルコース2期卒)

2013年11月に現在の事務所ホーリーピークに移籍し、声優業を中心に活動している。

趣味・特技は、円周率が言えること、アニメ鑑賞、野球観戦(広島東洋カープとオリックス・バファローズのファン。野球関連の仕事も経験。主な出演参照)。

小中学校はバレー部。高校は茶道部。
2014年3月まで大学院博士課程に在籍していた。専攻は心理学。

好きな偉人は、アルバート・アインシュタイン。勝負服は水色。

愛称は「りっか様」。2015年12月以降は、「アイドルマスターシンデレラガールズ」と「れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ!(略称ホムラジ)」では、自身が演じるキャラクター小早川紗枝にちなんで「こんちきさん」と呼ばれている。

その美しい見た目と言動とのギャップにドン引きする声を受け、立花理香は二人いることを明らかにした。

引用:立花理香とは (タチバナリカとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

直江太結

f:id:s1621235:20170726221509p:plain

周囲には言えない秘密を持った引っ込み思案でかなりおとなしい系の女の子で練習前に朝早く来てグランド整備をするくらい超いい子f:id:s1621235:20170726223535p:plain

しかもそれが苦になるどころかみんなに気持ちよくしプレーしてもらうのが嬉しいとか言っちゃうくらいのぐう聖

f:id:s1621235:20170728182456p:plain

公式設定によると周囲に言っていない秘密があり、それは2017年の8月から配信されたシンデレラストーリー『キャプテン代理スクランブル』で明かされている

実は直江はTwitterのようなSNSで直江が理想とする明るくて元気な女の子を『棚尾ゆえ』という名前で演じており、人の悩みを解決している

しかし有原のキャプテン代理として頑張っている野崎の姿を見て、

ちなみにこのセンスのない名前は自分の名前を入れ替えて作ったものだと考えられる

基本情報

f:id:s1621235:20170929184706p:plain

性格

自分の意見や考えを主張することが苦手で『もっと活発な子になりたい』と考えている

シンデレラストーリの『代理キャプテンスクランブル』では代理キャプテンを務めたことで変わる事ができた夕姫の姿を見て、

またその後は東雲に対して意見を言ったり、アドバイスを貰うほどに成長した

入部理由

野球部に入らないかって誘ってもらったんです。

前はソフト部でずっと補欠だったんですけど・・・・。今度は、わたしも活躍したいと思っています。(本人談)

運動経験

f:id:s1621235:20170728182313p:plain

中学時代はソフトボール部に所属(付き合い程度)

 

声優:小見川千明

1989年11月11日生まれ。神奈川県出身。O型。
愛称は「おみんちゅ」もしくは「オミガス」。

4才で劇団に入り舞台を経験したのち、2008年に『ソウルイーター』のマカ=アルバーン役で声優デビュー。
2009年にはTVドラマへの出演も果たした。

なぜか役柄より地声のほうが高い&舌足らずな喋り方になるため、「地声の方がアニメ向きなのではないか」「実はラジオの方が作り声なのではないか」との意見も少なくない。

アフレコの際は音が入らないよう靴を脱いでいる。

「STARCHILD FESTIVAL 2009 SPRING」のクイズコーナーで珍回答を連発するなど、ユニークなキャラクターでも知られる。
あと全体的にガードが甘いことで有名。はき忘れていたり、透けていたり、丈が短かったりするらしい。何が?とは聞くな。周りの人間は慌てても当人は気にしていない模様。

好物は肉と炭水化物。野菜が大の苦手で、お好み焼きに入っている細かく刻んだキャベツすらのけて食べるほどである。

引用:小見川千明とは (オミガワチアキとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

天草琴音

f:id:s1621235:20170728171648p:plain

芸術家肌のマイペース少女

ホームランの放物線に強いこだわりを持っており、有原が不調の際に打球の放物線が美しくないという理由で有原のフォームを絵で書きアドバイスした

基本情報

f:id:s1621235:20170929184946p:plain

性格

f:id:s1621235:20170728172503p:plain

 自分の世界を表現することに強いこだわりを持つ。他人の考えは気にせず進んでいくマイペース

入部理由

翼が打ったホームラン。青空の白球…。

何度やっても絵に出来なかったあの場面を、私がホームランで表現したいんだぁ(本人談)

運動経験

特になし

 

声優:奥野香耶

高校卒業時、声優の専門学校に行きたいと親に打ち明けるが反対され姉と同じ東京の4年制大学へ進学する。
大学4年生になり、2012年9月に開催された、avex×81produce「Wake Up, Girls! AUDITION」第2回アニソン・ヴォーカルオーディションに合格した。
2014年1月に劇場&TV公開のアニメ「Wake Up, Girls!」の「菊間夏夜」役として声優デビュー。
2015年、第9回声優アワード特別賞をWake Up, Girls!として受賞。
声優ユニット「Wake Up, Girls!」の副リーダーとしても活動中。

引用:奥野香耶 - Wikipedia

近藤咲

f:id:s1621235:20170728181816p:plain

友達を大事にして、弟妹の面倒を見つつお店を手伝うという超絶いい子

おっとりした感じだけど、キャッチャーをやっているというギャップがなんかいい

基本情報

f:id:s1621235:20170929185137p:plain

性格

 弟と妹がいるため面倒見がよく世話焼きだが、良くないと思ったことは注意するしっかり者

入部理由

加奈ちゃん、美奈子と一緒に野球部へ入ろう!ってなったからかな。中学校の頃から二人と一緒にいることが多かったからね(本人談)

運動経験

小学生時代はバスケットボールクラブに所属。

他の部員との関係

美味しいものクラブ

f:id:s1621235:20170728182013p:plain

新田と永井と近藤は美味しいものクラブという同盟を組んでいて、いつも一緒にいる仲良し三人組

声優:山岡ゆり

7月7日生まれ、埼玉県出身、血液型はO型。
アミューズメントメディア総合学院声優タレント学科を経て、現事務所に所属。

ニックネームは「おかゆ」(やまおか ゆり)。

中学の時に綺麗な先輩が「トランペット、入らない?」と誘われて吹奏楽部に入部して、高校時代に吹奏楽(トランペットパート)で全国大会金賞を取った。

特技はピアノ、トランペット、水泳を挙げている。
趣味は種田梨沙(詳しくは今週の種田梨沙)

引用:山岡ゆりとは (ヤマオカユリとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

永井加奈子

f:id:s1621235:20170727220841p:plain

部内でトップクラスの『普通』の女の子

これと言って語ることがないくらい普通

とにかく太るのが嫌で常にカロリーのことを考えている

基本情報

f:id:s1621235:20170929185308p:plain

性格

 太りやすい体質にコンプレックスを抱いており、体型をからかわれた影響で男子が少し苦手。

入部理由

わたし、実はすごく太りやすくて、油断するとすぐお肉がついちゃうの…

だから野球はダイエットのためにしてるんだ。(本人談)

運動経験

中学時代はソフトテニス部に所属(付き合い程度)

他の部員との関係

美味しいものクラブ

f:id:s1621235:20170728182013p:plain

新田と永井と近藤は美味しいものクラブという同盟を組んでいて、いつも一緒にいる仲良し三人組

声優:永野愛理

1993年1月19日生まれ。宮城県出身。身長153cm。趣味は野球観戦。特技はダンス。あだ名はあいちゃん。

2012年に開催された、avex×81produce「Wake Up, Girls! AUDITION」に合格。アニメ「Wake Up, Girls」林田藍里役に選ばれた。
宮城県出身ということもあり、地元の楽天ゴールデンイーグルスの大ファン。
しかし、愛ゆえにか球団に対してかなり辛口であり、レギュラー出演しているラジオ 『れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ!』 では
 ・(2015年のシーズンは)監督がちょっと…
 ・今年は新体制でしたが、来年も新体制です
 ・楽天はセンターがアレなので
などと、楽天を煽る激励する発言が多く、番組での相方、優木かなと合わせて 「フレッシュ畜生」 のあだ名がつくハメになった。

 引用:永野愛理とは (エイノアイリとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

新田美奈子

f:id:s1621235:20170728181123p:plain

花山とサボり同盟を作ったり、永井と近藤と美味しいものを食べに行ったりとザ・女子高生と言ったキャラ

ゲーム内ではまだ登場回数が少なく、性格やバックグラウンドは分からないが今後のストーリーで活躍することを期待する

f:id:s1621235:20170728181245p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929185453p:plain

性格

 気さくでやんちゃ、一見は軽いノリのギャルだが、根は友達思いのムード-メーカー

入部理由

咲と加奈子が居るからってのと~・・・。

後、付け加えるなら・・・なんていうのかな-。こう・・・青春っぽいことがしたかったからかも。(本人談)

運動経験

特になし

他の部員との関係

美味しいものクラブ

f:id:s1621235:20170728182013p:plain

新田と永井と近藤は美味しいものクラブという同盟を組んでいて、いつも一緒にいる仲良し三人組

声優:渡部優衣

1988年12月4日生まれ、大阪府(箕面市[1])出身、ダンデライオン所属。2016年7月31日まではJTBエンタテインメントに所属していた。

2010年10月に東京スカイツリーの公式キャラクター「ソラカラちゃん」のCVに決定し、現在も継続している。開業の際は、新聞に写真が掲載された。

2011年2月16日にインディーズで歌手デビュー。現在シングル4枚をリリース。

輪るピングドラムでは、トリプルHのメンバーとして活動した。

2013年より、アイドルマスター ミリオンライブ!の横山奈緒役を務める。ミリオンのアイドルの中で真っ先に役が決まったため、オーディションで奈緒役を受けた人が他に居ないという逸話を持つ。

2016年6月8日発売の1stアルバム「FUN FAN VOX」にて徳間ジャパンよりメジャーソロデビュー。

2016年11月15日に出身地の箕面市にて、箕面声優大使に任命される。

引用:渡部優衣とは (ワタナベユイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

花山栄美

f:id:s1621235:20170728180353p:plain

この子が野球するのって言いたくなるようなキラキラ系女子

入部理由もイケメンに聞かれたからつい入っちゃただけであり、部活中はいかにサボるかを考えている

f:id:s1621235:20170728180601p:plain

ここだけ見るとあまりいい印象はないが、今後のストーリーでいい面が見られると期待する

ちなみに一度サボろうとしたところを仙波に見つかり耳を引っ張られながら、練習に連れて行かれたこともある

基本情報

f:id:s1621235:20170929185750p:plain

性格

 テンションが高く、おしゃべり好きなギャル。自分はカワイイ♡とアピールを繰り返すが・・・?

コミュ力が高くチームメイトの誰とでも気軽に話す

入部理由

見たことないイケメンの人から「君も野球部の子?」って聞かれたから、つい「はい」って…し、仕方ないでしょ!(本人談)

運動経験

特になし

選手として

メインポジションはセンターだが、投手もやることが有り捕手の鈴木から「あの独特のフォームは使える」とも言われている

他の部員との関係

仲良し三人組

花山、椎名、逢坂のキラキラ系女子三人は仲が良く、一緒にいることが多い

またこの三人は基本的にコミュ力が高いのか、朝比奈や泉田と遊びにいったり仲良くしているシーンも有る

ザ・女子高生トリオと言った感じだろう

声優:松嵜麗

松嵜麗(まつざき れい)とは、日本の女性声優・野球タレントである。愛称は「れいちゃま」。

所属事務所はボイス&ハート→マウスプロモーション。
1985年5月31日生まれ。福岡県出身。趣味はお菓子作り、広東語のリスニングが可能(母親が香港出身)。

大学では数学科を専攻。昼はアルバイトと養成所、夜は夜学に通うという生活を続け、
2006年に開催された「Aniplex presents Super Voice Audition」に合格、2007年にデビュー。
2008年にマウスプロモーションに移籍。

声優を志したきっかけは、中学時代にアニメイトで手に取った情報冊子に載っていたアニラジランキングの1位だった林原めぐみの番組と、その一つ前にやっていた小森まなみの番組を聴いたこと。
この2人を声優として憧れの人としており、特に小森に関してはボイス&ハート時代はわずかな期間ながら先輩と後輩の間柄となった。
また、2015年には小森が療養で活動休止中のため出演できなくなったGUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-の蔵土縁紗夢役を引き継ぐ事となった。本人も紗夢はお気入りのキャラであり、並々ならぬ気合で収録に挑んだとの事で古参ファンからも非常に好評である。

引用:松嵜麗とは (マツザキレイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

朝比奈いろは

f:id:s1621235:20170728180034p:plain

一本足打法のあの人に憧れて一本足打法に挑戦する男勝りの少女

小学生時代に野球、中学時代はソフトボールと経験豊富で貴重なキャラ

岩城のイベントストーリーでは地味にコールドを決めるサヨナラ3ランを打っている

基本情報

f:id:s1621235:20170929190046p:plain

性格

明るくサバサバしている熱血少女。女の子らしい立ち振舞はちょっと苦手

基本的に野球しか興味がなかったが、チームメイトの花山や逢坂のファッションの話についていけず『もっと女の子らしいことも知っといたほうがいいのかな』と悩んでいた

その後、河北にファッション雑誌やお店について教えて貰い悩みは無事解決する

入部理由

中学時代がソフトに浮気しちゃってさ~・・・野球から離れちゃった分、やりたい!って気持ちが余計に強くなっちゃったのよね!(本人談)

運動経験

f:id:s1621235:20170728180320p:plain

硬式野球経験者だが、中学時代はソフトボールに転向

 

声優:影山灯

神奈川県出身。アイアムエージェンシー所属。12月25日生まれのAB型。身長162cm。

名前は芸名でなく本名。 愛称は「ぴかりん」 

兄弟はおらず一人っ子である。 そらという名前の犬を飼っている。

資格としてTOEICが680点、英検2級の英語の資格に加え、日本漢字能力検定2級と学業向きな資格を所持しているほか書道7段でもある。

特技はモノマネ、絵を描くこと。 趣味はビリヤード、カラオケ。

引用:影山灯とは (カゲヤマアカリとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

月島結衣

f:id:s1621235:20170728175530p:plain

ザ・委員長キャラの超真面目タイプ

超絶真面目すぎて宇喜多のために分刻みの練習メニューを考えてあげたが、時間通りいかなくて悩みすぎて倒れてしまったこともある

いい子なんだろうけどちょっとめんどくさそうなキャラ

ちなみに成績は部の中で2位で、一年生ではトップ

f:id:s1621235:20170728175952p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929190249p:plain

性格

規律に厳しく、曲がったことは許せない女の子。融通が効かないため、突発的な自体には弱い

入部理由

有原さんたちの力になりたいと思って参加したの。私が参加するからには先生たちにも評価される、健やかで規律正しい部活を目指すわ!(本人談)

運動経験

特になし

 

声優:優木かな

3月10日生まれ、神奈川県出身。日本ナレーション演技研究所卒。VIMS所属。

趣味・特技は、麻雀、ラーメン食べ歩き、音楽、ゲーム。

好きな球団は埼玉西武ライオンズ。

エルフの女。

引用:優木かなとは (ユウキカナとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

仙波綾子

f:id:s1621235:20170728175244p:plain

大家族の長女であり、弟妹たちの面倒を見ているだけあってお母さんオーラが強いf:id:s1621235:20170728175404p:plain

ゲーム内ではまだ登場回数が少なく、性格やバックグラウンドについてはよく解かっていない

花山が練習をサボろうとしているところを、耳を掴んで無理やり練習に連れていぅったりとかなり面倒見がいい

またネイルサロンを知らないなどおしゃれにはかなり疎い

基本情報

項目 回答
誕生日 10月24日
星座 さそり座
血液型 A型
身長 173cm
体重 57kg
スリーサイズ 90/63/89
学年/学級 1年2組
ポジション 捕手(キャッチャー)
投打 右投げ左打ち
打撃フォーム クローズドスタンス
投球フオーム オーバースロー
趣味 編み物、手芸
特技

関節技、家事全般、釣り

好きなもの 家族、中も、戦隊もの・ヒロインもの
苦手なもの 偉そうにする人たち、だらしない人、和を乱す人、IT機器
好きな食べ物

魚料理全般(さばくところから出来る』

嫌いな食べ物 ゴーヤ

性格

困っている人がいたら自分から手を差し伸べる、思いやりにあふれた頼れるお姉さん

入部理由

家族に「自分の好きなことをやったら」って言われたからだよ。家が大家族だから、今までは帰宅部でね。部活に入るのは実は初めてなんだ(本人談)

運動経験

特になし

 

声優:嘉山未紗

プロ・フィット声優養成所からプロ・フィットに所属(預かり→2015年4月に準所属に昇格)。
神奈川県出身、1月24日生まれ(年齢非公開)。O型。

趣味は部屋の飾りつけ、ウィンドウショッピング、本屋さん巡り、掃除、犬の散歩。特技はイラスト。

引用:嘉山未紗とは (カヤマミサとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

秋乃小麦

f:id:s1621235:20170728174936p:plain

野生をこよなく愛す野生児である

ゲーム内ではまだ登場回数が少なく、性格やバックグラウンドなどはよく解かっていない

とりあえず現在判明しているのは有原を抜いて部内で一番バカということである

あと肩に乗っているリスはるーちゃんというらしく、秋乃はこのリスと会話ができるらしい

f:id:s1621235:20170728175107p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929190800p:plain

性格

難しいことや細かいことを考えるのは苦手。いつでも笑顔、元気ハツラツな女の子。

入部理由

野球って思いきりババーって走っていいし、ドーンって打っていいんでしょ?

小麦、走り回りたくてってうずうずしてたの!(本人談)

運動経験

大自然の中で自由に駆け回る

 

声優:田中あいみ

誕生日:1992年4月28日。出身地:東京都

養成所に入った後、母親の友人の勧めにより、声優を目指した。所属後は、輸入食品のお店でアルバイトをしていた。

小さい時に見ていた『おおきく振りかぶって』の影響で高校野球も好きである。12年間女子校に通っていた。そのためか、学校の給食を食べたことがない。

趣味・特技:読書、映画鑑賞、ギター弾き語り、お絵かき、おやつの時間。

ガガガ放送局では、パーソナリティをやっている。

アニメ「干物妹!うまるちゃん」の土間うまる役が評価され、第10回声優アワードにて新人女優賞を受賞した。

2016年夏発売のVOCALOID4用ライブラリ「音街ウナ」に音声データを提供している。

引用:田中あいみとは (タナカアイミとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

竹富亜矢

f:id:s1621235:20170728174601p:plain

陸上部と兼部をしている兼部組の1人

ゲーム内ではまだ登場頻度は少ないが、おそらく陸上部を兼部していた有原と中学時代に対決してライバル心を持っていると考えられる

f:id:s1621235:20170728174720p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929191110p:plain

性格

ど根性を発揮すれば何とかなると考える突撃タイプ。何かを運ぶときもアレコレ迷わず即断即決

入部理由

有原翼が野球部にいるって聞いた時にこれは参加するしか無い!って思ったんだ。そうすれば毎日勝負挑めるじゃん(本人談)

運動経験

中学時代は陸上部

 

声優:松井恵理子

愛知県出身。1989年3月8日生まれ。特技はトランペットで趣味は麻雀とイラストとのこと。(公式プロフィールより)
身長160cm、血液型B型、足のサイズ22.5cm。

代々木アニメーション学院声優タレントコース卒業後、現在の事務所の付属養成所に入り、声優活動をスタート。
2010年ごろからゲーム・ドラマCD・吹き替えなどを始め、2012年のドラえもんでアニメデビュー、2014年に未確認で進行形の夜ノ森紅緒とアイドルマスターシンデレラガールズの神谷奈緒で一気に知名度を上げる。
お姉さんキャラを中心に可愛い役から青年役まで幅広くこなすが、紅緒とえとたまのモ~たんでへんたいに定評ができてしまった。

2016年10月に徳間ジャパンからメジャーデビュー。同時期に音泉にて冠番組も始まり、活躍の場を広げている。

引用:松井恵理子とは (マツイエリコとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

泉田京香

f:id:s1621235:20170726224417p:plain

今時めずらしいリーゼントのヤンキー風少女

光見えても心のなかには情熱を秘めていて、東雲と野球部の対決の際には東雲が『交代交代で勝負(練習)に挑めばいいのに』と言ったのに対して『練習ってのは皆でやるもんだろ!皆でうまくなるんだから当然だろ』というセリフを返している

また料理が上手く、勉強もクラス上位であり、小さい頃にはバレーを習っていて、しかもクラシック好きであり、見た目とは想像がつかないほど優等生でありハイスペックである

本人も見た目とのギャップを気にしており、クラシックを聞いていることを周囲にはバレないようにしている

f:id:s1621235:20170728174433p:plain

また公式の設定によると周囲に入っていない何か秘密を抱えているらしいが、ゲーム内ではまだ語られていない

シンデレラストーリーの『キャプテン代理スクランブル』では、自分の家の従業員にバレないようにするシーンが有り、家庭に何か特殊な事情がある発言をしている

また「求められている自分を演じていた」という発言と、バレエをやっていたりクラシックが好きという点から家でお嬢様として演じなければならなかったのでは無いかと予想している(ヤンキー風なのはその反動?)

基本情報

f:id:s1621235:20170929191537p:plain

チャラチャラしたことを嫌う、人情家の姉御。厳しい言葉の裏には優しさが見え隠れする。

入部理由

野球をすればアタシの目指している姿・・・

義理と人情を重んじる立派なヤンキーに近づけるって思ったからだな(本人談)

 

他の部員との関係

野崎夕姫

シンデレラストーリー『キャプテン代理スクランブル』で代理キャプテンを努めた際に、泉田が頑張りすぎている野崎を気にかけたことがきっかけで仲良くなる

最初は周りからも珍しい組み合わせといわれていたが、最終的には親友に近いくらい仲良くなっている

仲良し4人組?

花山、椎名、逢坂の3人と意外と中がよく一緒にいるシーンが多く、練習後に4人で遊びに行っているシーンも有る

この3人はザ・女子高生という感じのタイプで泉田とは違うタイプであり、この交友関係は意外かもしれない

声優:生田善子

テレビ出演からグラビア・舞台などを中心に活動するが、2010年に『閃光のナイトレイド』にて声優デビュー。
嫌いな食べ物は、納豆などネバネバして臭いの強いもの。
『フルハウス』が好きでブログにてしばしば話題にあげている。
2010年にshock hearts!!という声優ユニットに参加、朗読劇やライブ活動を行っている。
2010年までアイントに所属していた。
2014年7月20日の「TCG『アンジュ・ヴィエルジュ』サマーカップ2014東京大会」で司会の1人を務めていたが、同イベント内にて、『アンジュ・ヴィエルジュ』の公式ユニット『L.I.N.K.s(リンクス)』のメンバーに加入することが発表された。
『ぽにきゃんぜん部!』でリバ子というニックネームをつけられたが、本人は定着しないと言っており、公式的に呼ばれている「いくたん」か気軽に「よしこ」でいいという推奨発言をしていた。

引用:生田善子 - Wikipedia

坂上芽衣

f:id:s1621235:20170728142903p:plain

数少ない野球経験者の1人

まだゲーム内では語られていないが、過去のトラウマにより野球をやめてしまった

しかし改めて野球をやりたいと思い女子野球部に入部

プロ野球の東京ファンタシーズというチームの大ファン

基本情報

f:id:s1621235:20170929192009p:plain

性格

何事も努力できるようになるまで頑張る努力家。眼鏡を掛けた自分の姿を人に見せたくない。

コンタクトを入れるのが怖くて、野球をやっている時はしょうがなくダサい眼鏡を掛けている

入部理由

野球はリトルシニアの途中でやめたんですが・・・。

改めて野球をやりたいと思って入部しました。早く勘を取り戻せるように練習中なんです(本人談)

運動経験

f:id:s1621235:20170728135754p:plain

硬式野球経験者だが、中学時代に断念

他の部員との関係

椎名ゆかり

f:id:s1621235:20170728140307p:plain

椎名とは好きなプロ野球チームが違うので、何かと競い合ってしまうことがある

坂上は東京ファンタジーズというチームのファンで、椎名は大阪チュリオーのファン

現実世界で言う巨人と阪神みたいな関係だと思う

ちなみに大阪チュリオーズの監督は岡野監督という名前

声優:駒形友梨

1991年8月25日、東京都生まれ。日本とフィリピンのハーフ。愛称は「ゆりりん」、「ベイブレード先輩」(ラジオどっとあい の発言より。苗字の駒形を英語にするとどうなるか、に「ベイブレード」と同級生が答えたことから)。アイドルマスターミリオンライブメンバー内では「こまちゃん」とも呼ばれることもある。

2010年、日本工学院クリエイターズカレッジの声優・俳優科に入学。

2011年、アニマックス主催の「第5回全日本アニソングランプリ」に参加、全国大会まで勝ち上がる。

同年81プロュース主催の「第5回81オーディション」に参加、優秀賞(グランプリ)を受賞するが、後日、参加規約違反を理由として受賞取り消しとなる。主催側は規約違反の内容まで明示していない為、明確な理由は不明だが、時期的に同時期に参加したアニソングランプリに81プロデュースは関わっていない為、これが規約に抵触してしまった可能性が高い。

スペースクラフト・エンタテインメントに所属。

2012年、9月26日発売のドラマCD「怪盗天使ツインエンジェル」Vol.4の「女子生徒3」役で出演。

同年12月17日放送の「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」にて、上坂すみれのアシスタントとして出演。

「ラジオどっとあい」の第53代目パーソナリティに就任。2013年1月1日より「駒形友梨のまったりツアー♪」として放送。

2013年1月より開始のアニメ「まんがーる!」の「鳥井あき」役でレギュラー出演。また、彼女を含めた宮本佳那子、尾高もえみ、大橋彩香の4名がユニット「M@N☆GIRL!」として主題歌「girl meets DEADLINE」(作詞:畑亜貴、作曲:小池雅也)を歌う。更に1月5日2より、同ユニットのラジオ番組がレギュラー放送。

2013年2月27日よりGREEにてサービス開始の「アイドルマスター ミリオンライブ!」に高山紗代子役として出演中。

2015年4月15日にはSound Horizon 9th Story CD「Nein」にて歌手・声優として参加。10日後から開催されたコンサート公演「9th Story Concert『Nein』~西洋骨董屋根裏堂へようこそ~」にも出演し様々な役を演じた。

また、ムーミンが大好きでありロカドルプロモーションで共演した清都ありさとムーミンカフェに立ち寄り17時~21時までカフェ内で語りつくすなどムーミン愛をブログなどでたびたび発信している。

2016年6月より同事務所の野村香菜子、角元明日香たちとラジオ「だれ?らじ」を始める。実は毒舌であることを暴露。
やっと毒舌キャラを開放できると、番組内で毒舌を遺憾なく発揮している。

2017年2月から放送する『キラキラ☆プリキュアアラモード』のオープニング主題歌を担当。奇しくも同作のエンディングは『まんがーる!』でも共演していた、プリキュアシリーズではお馴染みである宮本佳那子となった。

引用:駒形友梨とは (コマガタユリとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

逢坂ここ

f:id:s1621235:20170728141357p:plain

誰よりも目立つことを生きがいにしており、正直野球をするようには見えないタイプの少女

目立ちたがり屋ゆえに、目立たない守備より打撃が好き

もちろん野球の勝ち負けとかよりとにかく自分が目立つことが第一優先である

ちなみに成績は有原についで部内ワースト4位である

f:id:s1621235:20170728173754p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929192321p:plain

性格

自分が主役じゃないとイジケるワガママ娘。だが、夢を叶えるための努力は惜しまない。

ワガママ娘だが、コミュ力のお陰で誰とでも仲がよくいろんな部員と話している

しかもたまに鋭いことを言うところから「この娘、天才なのかな?」とたまに思わされる

入部理由

「天才子役が女子野球部で甲子園出場!」って話題になれば・・・アタシが注目されて、スーパースターになれるじゃーん♡(本人談)

運動経験

特になし

選手として

野球初心者ながら、投手として登板することが多い

東雲にも悪くない投球内容だったと評価されるほどには、無難にこなしている様子

他の部員との関係

仲良し三人組

花山、椎名、逢坂のキラキラ系女子三人は仲が良く、一緒にいることが多い

またこの三人は基本的にコミュ力が高いのか、朝比奈や泉田と遊びにいったり仲良くしているシーンも有る

ザ・女子高生トリオと言った感じだろう

エピソード

イベントストーリーの勝利の算段では初心者中心の試合ながら先発投手として登板し、まずまずのピッチングを見せた

目立ちたがりが功を奏して、投手というポジションに向いているようで次の試合を登板したいと発言している

声優:高木美佑

1996年9月8日生まれ。千葉県出身。身長164cm。趣味はゲーム、音楽鑑賞。特技は回転すること(バレエの回転系)、太鼓の達人。あだ名はみゅー。

2012年に開催された、avex×81produce「Wake Up, Girls! AUDITION」に合格。アニメ「Wake Up, Girls」岡本未夕役に選ばれた。

引用:高木美佑とは (タカギミユとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

橘琴葉

f:id:s1621235:20170728172943p:plain

数少ない硬式経験者組だが、メインキャラではないためあまりスポットが当たらない残念なキャラ

硬式経験者と言うだけあって、有原や東雲に続いて指導する方に回ることが多い

プロフに『あの子を見つけた』と書いてあるが、ゲーム内ではまだあのことはどの子でどんな関係なのかは分からない

有原に対して強いライバル心を持っているため有原の可能性もある

f:id:s1621235:20170728173507p:plain

プロフや外見を見るとシリアスなキャラに見えるが、ゲーム内では顔芸が多いという残念なキャラ

基本情報

f:id:s1621235:20170929192923p:plain

性格

ライバルに勝ち、父の期待に応えたい。熱い思いを胸に秘め練習を続ける努力家。

入部理由

中学で野球は終わりと思っていたんだけど…。

この学校に女子野球部が出来たのを見て、野球から離れたら後悔する、って思ったからよ。(本人談)

運動経験

f:id:s1621235:20170728173438p:plain

硬式野球経験者

 

声優:早瀬莉花

11月3日生まれ、北海道出身、血液型B型、身長160cm。プロ・フィット声優養成所を経て、現事務所に所属(所属事務所リンク・プランはプロ・フィット系列の新事務所である)。

趣味は御絵描き、散歩。特技はピアノ。所持資格は漢字検定2級、秘書検定2級。

ニコニコの「ボイスガレッジチャンネル」で「早瀬莉花の〇〇日和」というニコニコ生放送番組を月1回放送中(→ボイスガレッジチャンネル)。連載コラム「早瀬莉花『神様の贈り物』」もある(→早瀬莉花『神様の贈り物』 第1回)。

引用:早瀬莉花とは (ハヤセマリカとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

塚原雫

f:id:s1621235:20170728172145p:plain

有原たちより1年先輩の2年生組

見た目の通り超真面目な性格で、剣道部と兼部している

基本情報

f:id:s1621235:20170929193121p:plain

性格

何をするにも真剣で、中途半端なことが苦手。自分を律しており真面目だが少しズレた一面も。

入部理由

元々剣道部に所属していたのですが、顧問の掛橋先生が野球部の顧問も兼任されることになり、その縁で野球部の練習に参加するようになりました。(本人談)

運動経験

f:id:s1621235:20170728172621p:plain

幼少から剣道を経験、剣道部と兼部

 

声優:芝崎典子

 代表キャラはつぐもも(近石ちさと)/ひみつのここたま(大槻あやか)(ダシマキ)/オニズシ(サクラ)/千メモ(リリー)/トリスタ(リコリス)/ワーチェ(八百屋お七)/アイコネ(高花ひかり)/ハチナイ(塚原雫)/etc

本庄千景

f:id:s1621235:20170726211300p:plain

大人びていることからチームのお姉さん的存在で超大人なお姉さん

有原と東雲が対立した時には二人の関係についてかなり気にしており、二人の関係修復のために先輩として動きすぎない程度に有原にさり気なくアドバイスを与える一面もある

f:id:s1621235:20170726225705p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929193405p:plain

性格

f:id:s1621235:20170728172433p:plain

同年代の女の子よりも大人びており無駄のない美しさにこだわりを持っている。

入部理由

野球部の活動を通じていろんな「美」に出会えると思ったから…かしらね。初心者だけど一生懸命頑張らせて貰うわ。(本人談)

運動経験

イギリス在住時はクリケットをプレイ

他の部員との関係

倉敷舞子

f:id:s1621235:20170727232201p:plain

馴れ合うことが嫌いで冷たい態度をとってしまう倉敷を何とかチーム内で孤立しないように、部の先輩でありお姉さんキャラの本庄がフォローを入れている

声優:優木かな

3月10日生まれ、神奈川県出身。日本ナレーション演技研究所卒。VIMS所属。

趣味・特技は、麻雀、ラーメン食べ歩き、音楽、ゲーム。

好きな球団は埼玉西武ライオンズ。

エルフの女。

引用:優木かなとは (ユウキカナとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

椎名ゆかり

f:id:s1621235:20170726210405p:plain

アカツキお馴染みの椎名姉妹の1人

実はアカツキのシンデレラシリーズ(元祖シンデレラナイン、シンデレライレブン)では有原姉妹と椎名姉妹は毎回出てきており、椎名ゆかりはその三女という形

f:id:s1621235:20170728134206p:plain

お姉ちゃんは音速を超える速球を取ってたとか取ってないとか・・・・

その影響で一度野球をやめており、お姉ちゃんがすごすぎるせいで自分の野球の実力に自身がないが有原には野球のセンスが無いのは勘違いだと言われている

f:id:s1621235:20170728135238p:plain

基本情報

f:id:s1621235:20170929193536p:plain

性格

初対面の人とでもすぐ仲良く慣れる明るい女の子。じっと何かを我慢していられない行動派

実際に授業中もじっとしてられずこっそりとトレーニングをしてしまうほど

f:id:s1621235:20170726223951p:plain

また野球は見るのも好きで、練習後にプロ野球を見るのが楽しみという大の野球好き

f:id:s1621235:20170728135336p:plain

入部理由

小さい頃から野球はしてたんだけど、中学の時は野球から離れてサッカーしてたの。でも、まだやってみたいって思ってさ!(本人談)

運動経験

f:id:s1621235:20170728135754p:plain

小学生時代は野球を経験、中学時代はサッカーに転向

他の部員との関係

有原翼

f:id:s1621235:20170728134554p:plain

上で述べた通り歴代シンデレラ作品で登場した有原姉妹と椎名姉妹の妹

そのためこのゲームでは姉も仲良しというくくりに入れられてる

まだあまり絡んでいるシーンはないが有原は椎名の実力を認めており、自分に自信がない椎名には自身を持ってほしいと思っている

坂上芽衣

f:id:s1621235:20170728140307p:plain

坂上とは好きなプロ野球チームが違うので、何かと競い合ってしまうことがある

坂上は東京ファンタジーズというチームのファンで、椎名は大阪チュリオーズのファン

現実世界で言う巨人と阪神みたいな関係だと思う

ちなみに大阪チュリオーズの監督は岡野監督という名前

仲良し三人組

花山、椎名、逢坂のキラキラ系女子三人は仲が良く、一緒にいることが多い

またこの三人は基本的にコミュ力が高いのか、朝比奈や泉田と遊びにいったり仲良くしているシーンも有る

ザ・女子高生トリオと言った感じだろう

声優:船戸ゆり絵

 誕生日/9月18日
出身地/埼玉県
趣 味/スイーツグルメ巡り・TVゲーム・舞台/映画/アニメ鑑賞・ジャグリング
特 技/絶対音感・フルート・ピアノ・ダンス(JAZZダンス6年/チアダンス3年)
資 格/ワープロ検定1級・電卓検定1級
方 言/なし
【ピュアリーモンスターとしても活動中】

引用:HolyPeak Official Web Site

まとめ

八月のシンデレラナインはキャラクターとストーリーが魅力なスマホゲームです

正直まだまだ野球ゲームとしては発展途上だと思いますが、今後人気が出れば改善されていくと思います

また同時にアニメ化なんかもされちゃうんじゃないかと期待しています

ちなみに今始めると配信開始キャンペーンなどで課金アイテムをたくさん配っているのでガチャが20連近く引けます

ダウンロードはコチラ⇓【PR】

八月のシンデレラナイン
八月のシンデレラナイン
開発元:Akatsuki Inc.
無料
posted with アプリーチ