優しい王国の過ごし方

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しい王国の過ごし方

好きなことを好きなだけ書いていくブログです

【座れる通勤電車】京急『モーニング・ウィング号』についてのまとめ【値段や停車駅など】

f:id:s1621235:20170513102012p:plain

通勤時間をゆったり過ごせたら素敵だと思いませんか?

毎日、満員電車の中揺られている時間を座って本を読んだりパソコンで作業したり寝ていたいと思う人も多いことだと思います

そんなサラリーマンの夢とも言えることが、京急を利用の方なら実現することが出来ます

京急では通勤時間に『モーニング・ウィング号』、帰宅時間に『ウィング号』という座席指定型の電車を運行しています

コチラの電車は乗車券の他に追加料金を少し(300円前後)払えば、快適な通勤時間を提供していくれるという嬉しいサービスです

というわけで今回は京急の『モーニング・ウィング号』の気になる情報についてまとめたいと思います!

 

モーニング・ウィング号って?

モーニング・ウィング号は朝の通勤時間帯に三浦海岸駅・横須賀中央駅・金沢文庫駅・上大岡駅を乗車駅とし、品川駅・泉岳寺駅までノンストップで運行する電車です。

乗車するためには乗車券の他に当日券のWing Ticket、あるいは1ヶ月券のWing Passが必要となります

座席指定制なのでゆったり座りながら通勤できて快適に1日をスタートすることが出来ますが出来ます。

停車駅と時刻は?

モーニング・ウィング号は品川行のモーニング・ウィング1号泉岳寺行きのモーニング・ウィング2号の2本を平日の朝に運行しています。

停車駅と時刻は以下のとおりです

f:id:s1621235:20170513101511p:plain

参考:モーニング・ウィング号、ウィング号 | 京急の電車紹介 

乗車するには??

モーニング・ウィング号を利用するためには乗車券の他にWing PassまたはWing Ticketが必要となります

WingPassとはその月ずっと使える定期みたいなもので、WingTIcketは一回きりの乗車ができる券となっています

なので通勤に毎日利用したい人はWingPass、ゆっくり座りたいときだけ利用したい人はWing Ticketをご購入することをおすすめします

Wing Pass

期間

指定された列車のご利用付きの1日~月末日まで有効

販売額

5500円

販売場所

「KQuik」のみ(各月ごとの座席指定制)

販売時間

・乗車月前付きの1日

 京急プレミアムポイント(クレジット付き)12:00~23:59

 その他のクレジットカード 13:00~23:59

・乗車月前付きの2日~20日

 4:30~23:59

Wing Passまとめ

モーニング・ウィング号の定期とも言えるWing Passですが、1日約200円ちょいで快適な通勤ができると考えると超絶お得ですね!

ですがこのWingPassは当然座席数に限りがあるので、販売枚数にも限りがあります

なので確実に買うためには普通のクレジットで買うより1時間早く買うことができる京急プレミアムポイントで買うことをおすすめします

というか京急的には京急プレミアムを使ってほしいからこういう制度にしてるんだと思いますが、確実に確保したければ京急プレミアムを作ったほうがいいでしょう

京急プレミアムポイントの作り方はこちらを御覧ください

また購入方法KQuikという京急の専用のサイトからしか変えないのでご注意ください

 Wing Ticket

WIng TIcketは指定された列車の1乗車に限り有効なチケットです

販売額

300円

販売場所

「KQuick」または乗車駅の「Wing Ticket 販売機」

販売時間

・「KQuick」
  乗車日6日前の朝4:30~発車1分前
・「Wing Ticket 発売機」
前売
乗車日の6日前の5:30から乗車前日の21:59まで
当日
5:30から発車1分前まで

Wing Ticketまとめ

こちらは座りたい日だけ買う事ができるので、毎日はいいけどたまには座りたいという人にはおすすめですね!

ちなみにみなさんが気になるのは当日とか前日でも買えるの?ということでしょう!

現在5月14日(日)の13時での販売状況はこんな感じです

f:id:s1621235:20170513102630p:plain

ちょうど通勤にいい感じの6:30~7:00に発車するチケットはやはり直前に買うのは難しいそうですねー

ですが逆に言うとその時間帯以外なら当日でも買えそうです!!

実際の販売状況はKQuickに登録する前から、KQuickのページから「会員登録」のボタンを押すと見ることが出来ます!

なので検討中の方は一度自分で見てみてください!

まぁ6:30~7:00に発車する電車で座りたければWingPassの方がいいって感じですね!!

WingPass WingTicketの注意点と払い戻しについて

注意点

WingPass、WingTicketはどちらも購入した「乗車駅」以外からは乗車できません

・利用する駅ごとに乗車位置は異なります

・品川駅に到着するまで途中下車できません

払い戻しについては公式HPを御覧ください

『モーニング・ウィング号』まとめ

以上が座れる通勤電車の『モーニング・ウィング号』のまとめでした

なにより定期みたいな感じで一度買えば1ヶ月は必ず座れるっていうのはうれしいですね!

しかも一日200~300円程度ですし、かなりお得です!

もし僕が三浦海岸駅の近くに住んでて、会社が東京とかにあったら。毎日の快適をこんなに安く変えると考えると絶対買いますねー

もしモーニング・ウィング号を使える駅の近くに住んでて、会社が東京の方にある人は是非利用してみてはいかがでしょうか??

一回使ったらもう普通の通勤電車には戻れなくなっちゃうくらい快適なのは間違いないですね!